お小遣い稼ぎはバイナリーオプション

リンクサイト

バイナリーオプションでお小遣い稼ぎ

今から約40年前までは銀行の金利が9%もあったので、貯金するだけで資金を増やすことができていたのですが、2014年現在の銀行の金利は0.6%なので貯金していてもほとんど資金を増やすことはできません。

若いときは、今が楽しく生活できればいいと思う方が多いですよね。ですが、将来を考えたとき、老後はどうやって生活していくのかってなると、おおよその方が「年金生活」と答えると思います。

日本の年金の仕組みは、今の若い人たちによって集められてお金を、年金世代の方たちに渡すようになっています。現在の日本では、「少子高齢化」が急速に進んでいるので、若い世代が少なくなり、年金生活者を支えていくのが困難な状況になってきています。なので、今働いている若い世代は年金を受け取ることができるかどうかわからない状態になりつつあるので、将来の生活も不安になってきますよね。

現在の日本では、銀行に預けても資金を増やすことができないし、これから先年金をもらえるのかもわからない状態なので、今後のことを考えると自分で資金を増やしていく方法を考えないといけません。

投資信託での資産運用

投資信託を簡単に言うと、少額でいろいろな商品の投資(分散投資)を行うことができる金融商品のことで、投資の専門家によって運用してもらうことができます。分散投資は、数十万円以上のお金がないとがはじめることができなかったが、投資信託ならば1万円程度で投資を行うことができます。

投資信託は預けた一人の投資家の資金だけではなく、多くの個人投資家の資金を使うことで、大きな資金にすることできます。その集まった資金を運用会社の専門家に任せることで利益を増やすこともできます。